2008年11月28日

血管内治療

こんな治療を知っていたら
あいつは、今でも元気に笑っているのに・・・・


私の、親友であり、お師匠さんでもある、カウンセラーである方から

こんなメールが来た。

パソコン

それは、再発した癌患者さんをカウンセリングしてすごい経験をしたと言う。。

その彼女は抗がん剤治療でで髪も抜け、気力もなくそれは気の毒な状態でした。

カウンセリングをし、先ずは、抗がん剤をやめてしまおう!!

と決心したしたそうです。

すると、髪が生え揃い、肌は張りが戻りピカピカになり
生き生きとし、輝くように変身していったそうだ。


そんな、彼女をみて抗癌剤治療を止めて頂き、ほんとうに良かったと思ったそうです。

ところが!

まったくの無治療期間の3ヶ月が過ぎ、胸に違和感を覚えて検査に行くと、

マーカー値が・・・ガーン

「すぐに抗がん剤を。」

という医者・・・・

しかし、抗癌剤なんて二度といやだという彼女。

そんなとき、たまたま知った「血管内治療」と言うのを

師匠の特殊技術であるフーチで調べ、彼女に有効だと言うことが分かり
トライしていただいたそうだ。

そのお医者さん先生は、思いっきり力の抜けた方で
まったくその治療をすすめなかったそうです。

彼女は、1ヶ月悩みに悩みました。

そして、ついに血管内治療をすることに決心しました。

「先生、血管内治療、してくださいっ!」

「そうですか~僕もやったほうがいいなって思ってたんだよ。」

と、明るく言い放った。

そして四ヶ所の癌化したヶ所をたった数秒で、それぞれ消してみせたそうだ。

彼女は、モニターで一部始終を見ていて、今までの闘病はなんだったのか?

今までのあの苦しみはなんだったのか、と、虚しくなってしまったそうです。

そして、「あっけなくてごめんね」と言いながらカテーテルを巻き込む先生は、
早くも次の研究について語っていたそうです。

その後40度の高熱が1週間続きましたが、なんとか薬なしで乗り切ったんです。

今、彼女は、素晴らしく 美しく 堂々としているそうなのだ!!

横浜市都筑区にあるETクリニカ

こんな治療を知っていたら
あいつは、今でも元気に笑っているのに・・・・



同じカテゴリー(健康)の記事画像
機能不全-2
機能不全!?
冬メニュー!!
もう懲り懲りである。
調整してもらいに・・・
ipadをレンタル
同じカテゴリー(健康)の記事
 機能不全-2 (2013-05-25 09:18)
 機能不全!? (2013-05-24 10:09)
 冬メニュー!! (2012-11-29 09:56)
 もう懲り懲りである。 (2012-08-20 09:25)
 肩関節 (2012-06-17 09:08)
 調整してもらいに・・・ (2012-05-31 12:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。