2008年10月14日

い け な い 

「9日の朝だけ行きませんか?」
いつものお誘い・・・

悪い誘惑???かも??
分かっているんですが・・・・

しかし、それに乗ってしまうのが私・・・
世間は、お祭りだし私も海でお祭り騒ぎをしたいし

と、変に納得し、無風、晴天、やさしい波。と、3拍子がそろい。。。
たった数時間で体力の限界になるまで遊び。。。

そして、昼からお仕事。

ええ感じや。

と、思っていたら・・


いきなり、PCからイオンがっ!

ぁ~異音の間違いm(_ _)mスマン


my-PCは、以前から「カタカタ」と、鳴っていたのですが

パソコン〇〇、担当さん曰く「そんなもんです、大丈夫です」とのことだった。

しかし、
「カタカタ」が、「ガリガリ」という異音に成ってしまったのだ

で、早速、パソコン〇〇にTELしたところ・・・

「ハードディスクの寿命です!」だとさ・・お、おまいな~・・・


と、文句を言っても仕方はなく、壊れる前に交換することに・・


↑今回、この2つのドライブを交換することに」
↑


my-PCは、以前調子が悪くなったとき、ウィンドウズの書き換えになった。

そのとき、大変な目にあった経験上
すべてのファイルを、D,ドライブに保存している。

メール、お客さんや会計士さんとのやり取り、見積書や現場写真など総て
D,ドライブに保存してるので、万が一ウインドウズの書き換えがあっても大丈夫!!

そして、今回は、データの移行だけでOKだと言う。
C,ドライブも書き換えではなく、移行でOKとの事で、何の心配もないルンルンだ。

思ったより、金額は多めになってしまった。
ハード代金(¥6800×2)+移行手数料(¥8000×2)
手数料のほうが高いが、まっ仕方ないね・・

そして、数日後修理が終わり帰ってきた、my-PC。

早速、データの確認をしてみたところ
な、なんじゃ~

D、ドライブに入っていたデータが、
3分の2ほど無くなっているではないか!ヽ(;´Д`)ノ

仕事のファイル、写真、データなど必要なものが、ぜーんぶ消えてなくなってる・・・( `_ゝ´)ムッ
おいおい~たのむぞ~パソコン〇〇

で、どちらかと言うと、「無くなっても、ま~っ仕方がないな」
と言う、ファイルやデータ、を移し変えてくれているんだ。

移行前の、D,ドライブには、約56GBのデータが入っていたのだが
帰ってきたデータ量は、たったの、18GBと少し・・・

何のためにデータの移行を頼んだのじゃ~

メチャ腹が立つので、ちょと電話で聞いてみたところ。

「もともと、ハードディスクに異常が有ったのでわ?」
「私は、すべてのデータを、コピーで移行しましたよ!」と言う返事だった。


じゃ~前のハードディスクにデータが残っているはずですよね。

「その可能性は高いと思いますが、私は確認していないので・・・」

はぁ~~~~っ??なんだと~~~??
あきれて、なにも言えない私・・・修理やさんって、こんなものですかね~

「なくなって、初めてその大事さが分かる」とは、この事なのでしょうか?
そんなに大事なものなら、人任せではなく、自分で管理しなくてはいけないのかもしれませんね。

よくよく肝に命じていきます。

まっ、Cドライブは無事だし良かったことにしよう。

追伸:
ただ今、CDやDVDに保存していたデータを少しずつ復帰中。
でも、あまりにもデータが古いわ。
データのバックアップは、2重3重にし、さらに繁盛に書き換えしなくては・・・・

 い け な い ようですね・・・


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。