2012年06月18日

写仏のお時間。

久しぶりに写仏をした。

写経じゃないよ写仏。

大人のお絵かき、なのであるが、結構難しい。

始めたのは約二年前。

始めた思惑は、お習字が上達するかも??

写仏は、かなり細い線を書きます。
なので、文字を書くときも効果が出るのでは?

筆の使い方にも影響があるのではないかと思いました。

& お絵かきが結構好きなんよ。

子どもと同じねっ!

以前、絵手紙もやったが、彩色に難有り。

昔からだが色付けがメチャ下手、苦手なのであります。

他にも理由や意図はあるが、おおむねこんな理由。

で、毘沙門天を書いた。



お手本を買って書いただけなのであります。ので、

基本の書き方や手法は自己流です。

で、感想。

線が生きていない。。。

立体感がない。

これは、初期の習字の文字と同じ。

それと、目を描くのがメッチャ難しい。

筆の先っぽで、丁寧に書いていくのだが

チョとしたことで表情がガラリと変わってしまう。

筆の使い方って奥が深いと思う今日この頃です。。。



同じカテゴリー(神社仏閣)の記事画像
ある晴れた日曜日。
島の頂上!?
十王経
不謹慎
雷神様
あけおめ~
同じカテゴリー(神社仏閣)の記事
 ある晴れた日曜日。 (2017-05-17 11:31)
 島の頂上!? (2016-02-17 12:41)
 十王経 (2015-10-02 17:13)
 不謹慎 (2015-08-29 11:34)
 雷神様 (2015-01-15 09:59)
 あけおめ~ (2015-01-01 13:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。