2012年06月14日

淡路島 七福人 その5

淡路島 七福人 

宝生寺 寿老人

弁財天様から津名一宮

伊弉諾神宮前を通り

太歳を過ぎて一旦南下。

太歳とは、これまた縁起のイイ名前。

意味の分かる人は少ないと思うが・・・

国道から狭い道路に入ると

なぜか大型ダンプがぶっ飛んで走る

お~怖っ!災害復旧に忙しそう。

PM4時到着~

ここも静かです。



げっ動画に成っとった~

おっ本日、初めて他の参拝者さんとおなじになったわ。


ご本尊は地蔵菩薩様。

真言と神語入り乱れての参拝?!

菩薩は、仏なので真言(しんごん)。

七福人は、天神なので神語(しんご)。

この解釈でいいのだろうか???

聞くの忘れた~

他ではどのように行われるのだろうか?

詳しい方が居られたら教えてほしいね~

まっトモカク。


渡ると、10年寿命が伸びると言う橋を渡り



御暇いたしました~



さて、最後の締めくくりであり、切っ掛けでもあった

大黒天様にご報告に~





  

Posted by zuni  at 08:58Comments(0)神社仏閣