2009年09月18日

しばらくは、木星観察だな。

太陽さんが、一日の勤めを終え、西に沈んでいく夕暮れ。
南東の空で、光り始める星がある。

その星、何か知ってますか?
知ってる方は多いと思うのですが、

私、夜空や星など、ほとんど知識がありません。
太陽系の星と、北斗七星ぐらいを知ってる程度。
なので、ほとんど無知と言っていいですよね。

さて、その南東に光り輝く星を倍率を上げながら覗くと、
ほんとに小さな玉に、すじが入っている。。???

それと、その周りか、もっと奥にも星が数個あるのが見えた。
でも、どんな惑星か分からなかったのです。

しかし、「つるちゃんのプラネタリュウム」

と言うとても便利なソフトでこの星の正体が分かった。

なんと木星だったんですね~
で、その周辺に見えたのが、イオ、 エウロパ、 ガニメデ、 カリストのどれか。

いや~木星が見えたってことで感激でしたわ。。。
でも、この星ちゃん。全然じっとしててくれない。

数秒目を離すと、どこかへ行ってしまうのや。。
なので、微調整をしながら星を追わなくては見え続けないのだ。

なるほど、微調整が出来る、経緯台が要るってのはこのことやったのね


で、視界の広いレンズを購入。
しばらくは、木星観察だな。  

Posted by zuni  at 10:24Comments(0)夜空