2013年12月21日

「棚」

神棚の棚だけですが、新調したぞ~

最近気になっていた神棚の「棚」

規制のパイン集成材で組んでいたのですが

かなり変色してしまった。

で、この際なので本格的なものにお着替えであります。

まず枠組み。。




簡単だと思っていたのですが、ここまでが一番大変でした。

まず、厚さ30ミリ、巾360ミリ、長さ1100ミリは少々重いです。

支えながらの作業なのでとても大変。

更に、天井の軽天の柱にビス止めする予定が

微妙に位置が違い四苦八苦でありました。



背板は、桐材を使用。



補強柱も入れて無事完成~




後は、ボルトの頭の化粧と、天井に止め金具の化粧をすればOK.

なかなか豪華でありますよ~

かかった金額。

棚材「檜」(神だなの里)=19.800円

背板「桐」(ナフコでカット込み)=2.800円

同じような感じだが、もう少し豪華版は6~9万円

の、こと思えば。お安いと思いますが。。。( ´・ω・`)_イカガ?

  

Posted by zuni  at 17:38Comments(0)神社仏閣

2013年12月19日

ちょと、マニアックだけど・・・・

「見返り阿弥陀様」が

お越しになられました。

イSムの新作。

またまた買っちゃいました~

ちょと、マニアックだけど・・・・


  

Posted by zuni  at 08:18Comments(0)神社仏閣

2013年09月03日

9月3日の記事

最近。
ちゅうか、盆からこっち。

ず~と毎日現場で作業。。。大泣き

熱いし~

気は焦るが体が動かんし~

イライラの毎日。

なので、毘沙門天に続き

またまたお越しいただきました~



「阿修羅」



たった、20Cmの体躯なのに、臨場感バッチリッ!!

そして、この方が起こしになられたトタン

涼しくなりました~

お仕事も一段落~



  

Posted by zuni  at 17:05Comments(0)神社仏閣

2013年07月31日

「イSム・毘沙門天」

前々から手に入れたかったが

なかなか踏ん切りがつかず

「見てるだけ~」を、決め込んでいたのですが

とうとう買っちゃいました~

「イSム・毘沙門天」

「毘沙門天」

高さ、20Cm程度の大きさなので何処にでも置けるし

他の人にも、キモイ・宗教かぶれ・・・などとは言われないと思う
(と、勝手に思っているだけでしょうか???)

トモカク。

小さいが精密であります!!

「イSム」

良い物作っております。。


  

Posted by zuni  at 09:52Comments(0)神社仏閣

2013年04月24日

宮崎の旅。-3

木崎浜での波乗りも

雨風が強くなってしまい

グチャグチャになったので終わり~

ところが、まだお昼すぎ・・・

で、宮崎神宮ご参拝して帰ることにしました。

なにせ「神宮」ですからね~

この意味のわかる方は・・・・

トモカク、行くのであります。

道案内はこの方。

google map



車載ナビより道が豊富でメチャ便利~

どしゃ降りの雨である・・・



宮崎市内にドンと鎮座されております。

ちょうど、雨も上がりました~



でも、お参りする方は少なく・・・



ほとんど無人でした~



記念事業に、初穂させて頂きました。



落ち着いた雰囲気でしたが、少々怖い感じも致しました。
人が居なかったせいかもしれませんが・・・

そして。

高鍋で波乗りしたのですが・・・

なんと、海から上がると。。。

我がイヤミ号くんの中に猫が~

ビックリしたわ~



着替えの間に野良猫くんが、侵入したらしい・・・


なんとも、ノドカであります。。。

  

Posted by zuni  at 09:55Comments(0)神社仏閣

2013年04月03日

醍醐の花見!?

3月31日(日)

醍醐寺では、例年より早く桜が咲き始めたそうで

多くの桜が見ごろを迎え、カメラを手に多くの方が醍醐寺に訪れていました。

なんと、駐車場も満車状態で、大賑わい!!

そんな中、桜には見向きもせず、

上醍醐寺に参拝して来ました。

ここ数年この時期に、ご参拝しているのですが。。

毎年、無事登って下れるのか心配でります。

階段や坂道はかなりきついし
前年の夏は、膝、故障していたしね~



一瞬、日がさしたのですが、ほとんど曇天

黙々と登ります。

焦らずゆっくり、です。

約30分、そろそろ休憩と思っていたら



お~ここまで来るともう少し。。。

休まず登ります。

それからさらに30分。。

上醍醐到着です。



1年の無事であったお礼と、ご挨拶を念入りにさせて頂きました。

さて、五大明王様に挨拶を終えると。

いよいよ、波乗りのシーズンに入ります。

今年は、仕事の都合でバリ島スタートは出来なかったが

「いい波に乗りたいな~!!」


  

Posted by zuni  at 09:34Comments(0)神社仏閣

2012年06月19日

今日は暇だ~

台風であります。

お仕事は開店休業、暇や~

で、チョコット描いてみた。

約、4時間かかって一気に書いた。

で、案の定、ちゅうか気が抜けたと言うか。

様々な所で、筆が滞り。

数々の失敗。。。。

&

最後の詰め。

顔を書く時も気が入らなんだ~

で、案の定。

失敗。。。



あえて、お名前は書かない。

失礼だもんね~

反省の日でありました。。。。。m(_ _)m。。。

  

Posted by zuni  at 17:12Comments(0)神社仏閣

2012年06月18日

写仏のお時間。

久しぶりに写仏をした。

写経じゃないよ写仏。

大人のお絵かき、なのであるが、結構難しい。

始めたのは約二年前。

始めた思惑は、お習字が上達するかも??

写仏は、かなり細い線を書きます。
なので、文字を書くときも効果が出るのでは?

筆の使い方にも影響があるのではないかと思いました。

& お絵かきが結構好きなんよ。

子どもと同じねっ!

以前、絵手紙もやったが、彩色に難有り。

昔からだが色付けがメチャ下手、苦手なのであります。

他にも理由や意図はあるが、おおむねこんな理由。

で、毘沙門天を書いた。



お手本を買って書いただけなのであります。ので、

基本の書き方や手法は自己流です。

で、感想。

線が生きていない。。。

立体感がない。

これは、初期の習字の文字と同じ。

それと、目を描くのがメッチャ難しい。

筆の先っぽで、丁寧に書いていくのだが

チョとしたことで表情がガラリと変わってしまう。

筆の使い方って奥が深いと思う今日この頃です。。。

  

Posted by zuni  at 18:08Comments(0)神社仏閣

2012年06月15日

淡路島 七福人 締めくくり。

淡路島 七福人

八浄寺 大黒天。

到着したのはPM5時。

またまた一人のみです。

が、今回は、淡路島 七福人めぐりの最後なので

様々なおみやげを頂いた。

あえて写真は載せない。

ぜひ、ご参拝してほしい。。。



ちょと、駆け足であったが半日ですべて参拝できた。



予定は3~4社だったのに

運が物言うこの世界、今年も良い事が山のようにやってきそうです!!

ここで思ったことが一つ。

明石から鳴門ICまでの料金。
2650円

鳴門ICから淡路島南ICから淡路島全域下道。
淡路ICから明石まで。

2600円

どなってんの???
  

Posted by zuni  at 09:08Comments(0)神社仏閣

2012年06月14日

淡路島 七福人 その5

淡路島 七福人 

宝生寺 寿老人

弁財天様から津名一宮

伊弉諾神宮前を通り

太歳を過ぎて一旦南下。

太歳とは、これまた縁起のイイ名前。

意味の分かる人は少ないと思うが・・・

国道から狭い道路に入ると

なぜか大型ダンプがぶっ飛んで走る

お~怖っ!災害復旧に忙しそう。

PM4時到着~

ここも静かです。



げっ動画に成っとった~

おっ本日、初めて他の参拝者さんとおなじになったわ。


ご本尊は地蔵菩薩様。

真言と神語入り乱れての参拝?!

菩薩は、仏なので真言(しんごん)。

七福人は、天神なので神語(しんご)。

この解釈でいいのだろうか???

聞くの忘れた~

他ではどのように行われるのだろうか?

詳しい方が居られたら教えてほしいね~

まっトモカク。


渡ると、10年寿命が伸びると言う橋を渡り



御暇いたしました~



さて、最後の締めくくりであり、切っ掛けでもあった

大黒天様にご報告に~





  

Posted by zuni  at 08:58Comments(0)神社仏閣